HOMEの中の研究・研修

自閉症療育のキーワード集

あかりの家は、“自閉症者施設”として1986年に開設した。その間、強度行動障害を伴う人たちの短期入所(われわれはそれを「リハビリ的短期入所」と呼んでいる)を積極的に受け入れてきた。また、高砂と姫路における親子体操教室の積み重ね、障害児(者)地域療育等支援事業(現行、障害児(者)療育支援事業)から本格的に始まった自閉症者の療育・相談支援、ひょうご発達障害者支援センタークローバーの活動など、開設当初に比べて自閉症の人たちとの関わりは広く深く展開してきた。そして、2000年から横浜からスーパーバイザーを迎えて「療育研修」(事例検討と実地研修)が始まった。

そういった中で、積み上げてきた財産を、つなぎ、育てていく必要性を感じ始め、《実践の中から得たエッセンスを言葉にする》ことを始めた。

これらのエッセンスを「あかりの家自閉症療育のキーワード集」とし、 “自閉症”と“自前”と“療育的なことば”にこだわって編集し、『第9回あかりの家事例研究会』研究誌 (‘03年2月)に初めて発表した。それ以降、年1度の事例研究会の研究誌に毎年キーワードを加えて、版を重ねている。

以下、「あかりの家 事例研究会」研究誌から、「あかりだより」(施設だより)用に抜粋したものを転載した。

「Aさん」「B君」等の名前が繰り返されるが、別人である。 <S.V>とあるのは、スーパーバイザーからいただいた、直接・間接の助言である。

引き続いて、加除と修正を加えながら、このキーワード集を積み上げていこうと思う。

原稿:あかりの家 関係者
編集:施設長 三原 憲二

ご覧になりたいキーワード集をクリックしてご覧ください。
右端のPDFアイコンをクリックすることでPDFデータをダウンロードいただく事も可能です。

    あかりの家自閉症療育のキーワード集抄(1) pdf
    あかりの家自閉症療育のキーワード集抄(2) pdf
    あかりの家自閉症療育のキーワード集抄(3) pdf
    あかりの家自閉症療育のキーワード集抄(4) pdf
    あかりの家自閉症療育のキーワード集抄(5) pdf
    あかりの家自閉症療育のキーワード集抄(6) pdf
    あかりの家自閉症療育のキーワード集抄(7) pdf
    あかりの家自閉症療育のキーワード集抄(8) pdf
    あかりの家自閉症療育のキーワード集抄(9) pdf
    あかりの家自閉症療育のキーワード集抄(10) pdf
    あかりの家自閉症療育のキーワード集抄(11) pdf

親子体操教室